こんにちは、茨城県つくば市で活動する優しいダイエット専門パーソナルトレーナーの松浦です。

今日はアラフォー女性のためのお腹やせの方法をお伝えします。もしかしたらあなたにもこのような悩みがあるかも知れません。

「40代(アラフォー)に近づくにつれてお腹が出てきて恥ずかしい…」
「筋トレをしても食事制限をしてもお腹のお肉が全っ然なくならない」
「お腹周りのダイエットをしたいのに脂肪が増える一方で、このままいくとどうなってしまうのか不安…」

安心してください。きちんとした方法で筋トレすればお腹はスリムにくびれます!50代でも60代でもスリムになっています!お腹やせができる人とできない人では視点が違うので、視点さえ変えればお腹やせはできますよ!

今日は視点を変えた筋トレでくびれを作る方法についてお話ししていきますので楽しみにしていてくださいね!

なぜ40代に近づくとお腹周りがダイエットしにくくなるの?

40代、アラフォーに近づくにつれてお腹周りに脂肪がつきやすくダイエットしにくくなるのは大きく3つの理由があります。

  1. 姿勢の悪化(猫背)
  2. 代謝の低下
  3. 食事の内容

の3つです。食事の内容は少しボリュームが大きいので別の機会に詳しく話しますね。今回は1と2について詳しく説明いたします。

姿勢の悪化(猫背)でお腹ポッコリ!?

20代をピークに筋力は衰えると言われていて筋力が低下すると姿勢が丸まってきてしまいます。これを円背と言うのですが、40代の方は円背になりやすくなってしまいそのことがお腹がポッコリ出る原因になってしまうのです。

この円背になっている場合、腹筋のトレーニングをしてしまうと円背を悪化させてしまい余計に猫背になって姿勢がどんどん悪化してしまう恐れがあります。そうすると腹筋のトレーニングをしているのにお腹周りがダイエットできない…という悲しいことになってしまうのです。

アラフォー女性がお腹周りに脂肪がつきやすい理由

アラフォー女性がお腹周りのダイエットしにくくなる理由2つ目は代謝の低下です。1つ目の理由と関連が深いのですが、筋力が低下することで代謝も低下します。つまりエネルギーが燃えにくくなってしまうということですね。

エネルギーが燃えにくくなるということは脂肪がつきやすくなるのですが、女性にとって脂肪がつきやすい場所ってどこだと思いますか?勘の良いあなたなら分かると思いますが「お腹周り」ですね。

どうしてお腹周りに脂肪がつきやすいのかというと女性は身籠もるという大役があるからです。赤ちゃんを守るためにお腹周りや骨盤周りに脂肪がつきやすいのです。

つまり、筋力の低下で代謝が低下してお腹周りや骨盤周りに脂肪がつきやすいというわけです。

あ、ちなみに言うと代謝が落ちると冷え性にもなりやすいですよ。だから筋力低下ってってものすごく避けたいことなんですね。

ここであなたは気づくと思います。「姿勢(猫背)を良くするのも代謝を良くするのも筋トレが良いのでは?」と。気づいたあなたは素晴らしい!あとはもう少し視点を変えることができればさらにgoodです!

お腹やせ効果が得られる方法は腹筋じゃない!?

代謝が下がってきたり姿勢を良くするには筋トレ!そしてお腹周りをスリムにダイエットするには腹筋が一番効果的!と思いがちですが実はあまり効果がないんです。。人によっては逆効果になることもあります。(もちろん人によって効果があることもありますよ)

少し視点を変えましょう!筋トレは筋トレでも姿勢を改善、特に猫背のような円背を改善するにはどの筋肉を鍛えれば良いでしょうか?そうです!背中の筋肉です!お腹周りのダイエットに効果的な筋トレは腹筋じゃなくて背筋なんです!

背中の筋トレをすることでお腹周りのダイエットに効果的ですが、背中の筋トレと言っても大きく2つありまして、「上背」と「下背」です。アラフォー女性はこの上背と下背両方トレーニングすることでくびれになる効果が期待できるんです!

上背の筋トレ

アラフォー女性にお勧めの筋トレ1つ目は上背の筋トレです。ターゲットの筋肉は菱形筋群(小菱形筋、大菱形筋)で肩甲骨と肩甲骨の間の筋肉です。

この部分の筋トレをすると猫背改善に効果的で姿勢が良くなる効果が期待できます。もちろんぽっこりお腹にも効果が期待できます(肩こり解消にも効果的)のでぜひぜひトレーニングして欲しいですね!

上背のトレーニング動画はこちら

このトレーニングは初心者の方でも無理なくできる内容になっているので、気軽に行うことをお勧めします。お仕事の合間とか寝る前とか行うタイミングはいつでもOKですので、あなたの好きなタイミングでやってみてください。お勧めは朝起きてすぐです。その日一日気持ちよく過ごせると思います。

下背の筋トレ

お勧めの筋トレ2つ目は下背のトレーニングです。簡単に言うと腰周りのトレーニングです。ターゲットの筋肉は脊柱起立筋と言って首から腰にかけて日本の柱のように伸びている筋肉です。

このトレーニングは背筋を起こして凛とした姿勢を作るのにとても効果的です。そして何より大きな筋肉なのでエネルギー消費も大きくなりますので代謝アップにも効果的なんです!

下背のトレーニング動画はこちら

こちらのトレーニングは中級者向けなので、毎日などやり過ぎに注意しましょう。週に1〜2回がお勧めです。タイミングとしてはいつでも大丈夫ですがお勧めは朝ですね。朝に筋トレをすると1日中代謝をアップさせた状態で過ごせるからです。

アラフォーボディメイクに欠かせないストレッチケア

アラフォー女性にはもう1つ視点を変えていただきたいことがあって、それはストレッチなどのケアも必要だということです。トレーニングばかりしすぎるよりもケアも大事にしていくことがボディメイクには大切です。鍛えるばかりがダイエットではないということですね。

トレーニングしすぎて疲れてしまい翌日以降に影響が出てしまうのは現実的ではありませんよね。トレーニングにケアも混ぜて行うことでダイエットしながら明日へのエネルギーにしていく方が良いですよね。色々とやることが多いですから。

そこで今回お勧めのストレッチを紹介いたします。このストレッチで体も心も癒してあげてくださいね。

ハムストリングス(もも裏)のストレッチケア

トレーニングでダイエットすることも大事ですが、ストレッチをすることでエネルギーを燃えやすくする体づくり(ボディメイク)をすることも大事です。このストレッチはももの裏を伸ばして姿勢(猫背)を改善する効果が期待できます。お腹やせ効果だけでなく、脚をスッキリさせる効果も期待できます。

ストレッチをするタイミングは特に問いませんが、できるなら朝に行うと良いですね。毎日行うことが理想ですが、まずは週に2〜3回からでもOKですのでぜひやってみてくださいね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は40歳付近、アラフォー女性のお腹やせダイエットのための筋トレ&ストレッチを紹介しました。今回の記事をまとめると

1.40代に近づくと筋力が衰えて姿勢(猫背)や代謝が悪化しやすい。さらにお腹周りに脂肪が溜まりやすく冷え性にもなりやすい。だから筋トレが有効!
2.でも、お腹やせのためにはただ単に腹筋のトレーニングをするのではなくて視点を変えて、背筋トレーニング(上背も下背も)をやる!
3.トレーニング以外のダイエットできる手段にも目を向けて、ストレッチなどのケアも行うことでお腹やせがうまくいく!

以上です。あなたのお腹がスリムになってキレイにくびれて、着たかったスキニーデニムやタイトスカートなどを自信持って着ることにつながればとても嬉しく思います。ぜひ一緒に頑張りましょうね!

最後まで読んでいただきありがとうございます。感謝しています。

関連


つくば市のパーソナルトレーニングジムで女性にお勧めはダイエット専門

どうしても細くならないふくらはぎに効く筋トレはこれ!

有酸素運動が太りやすく老けやすい2つの理由とは?