今年こそちょいぽちゃ卒業!サイズダウン効果が出た筋トレ法

こんにちは、茨城県つくば市のパーソナルトレーニングジム「優しいダイエット専門」の松浦です。

今日の話はサイズダウン効果が実際に出た筋トレ法の紹介です。どこのサイズダウンに成功したのかと言いますとウエストヒップです。

お正月が明けて2020年がスタートしました。年末年始を経験するこの時期、あなたはこのような悩みをお持ちではないでしょうか?

『毎年この時期に今年こそダイエットに成功するぞ!と思うけど年が終わる頃には残念な結果になっている事が多い…』
『年末年始で忘年会、新年会で食べて飲む機会多いので太ったまま何ヶ月も過ごす事が多くて嫌だ…』
『やる気を出して運動や筋トレなどをスタートするんだけど、結局長続きしないからサイズダウンどころかサイズアップしてしまう…』

ダイエットを決意してスタートしてもうまくいかないとやる気も落ちてきてしまいますよね…効果が出るかどうか分からない筋トレをスタートしても不安な気持ちはよく分かります。

でも安心してください。今日紹介する筋トレは実際に効果が出ているものです。ウエストとヒップにサイズダウン効果がありますし、効果が出るための3つのポイントとダイエットに失敗する人の特徴もお教えしますので身も心もスッキリしましょう!

ちょいぽちゃを卒業すると洋服の買い物に出かけた時、サイズを理由に諦めることが少なくなります。あなたの好きな洋服を着られるのはとても楽しいのでぜひちょいぽちゃを卒業しましょう!

ウエストとヒップのサイズダウンにお勧めの筋トレメニュー

この筋トレは実際にお客様がサイズダウン効果を感じたメニューです。ウエストのサイズダウンとヒップのサイズダウンを同時に行える筋トレメニューなので、時間がなく忙しい方にお勧めです。あれこれメニューをたくさんやるよりも1つのものを集中することは大事ですよ。

運動の習慣がない方は週に1回でもOKで、習慣のある方は1回から2回がお勧めです。筋トレを行うタイミングとして午前中(朝)がお勧めですが、あなたのライフスタイルに合わせて行っていただいても構いません。まずは1回でも良いのでやってみてくださいね。

サイズダウン効果を引き出す3つのポイント

実際にサイズダウンをしたお客様にお伝えしている3つのポイントがありますので、あなたにもお教えします。このポイントを意識して筋トレをするとサイズダウン効果がグッとアップしますので、知っておくと得です。(知らないと損です)

ちょっと意外なこともお伝えしますが、実際に効果が出ているポイントなので参考になると思います。

毎日筋トレしないこと

ちょっと意外かもしれませんが筋トレは毎日しない方が効果的です。よく毎日腹筋をした方が良いとか、毎日スクワット○回やると脚が細くなるとか言われますがお勧めしません。(ごくごく稀に毎日やってダイエットに成功する人がいます)

理由は毎日やると肉体的にも精神的にもストレスが増えてしまい、その事で太りやすくなってしまう傾向にあるからです。

肉体的ストレスって何ですかというと疲労の蓄積です。筋トレをすると筋肉が一度ダメージを受けることになります。そのダメージを受けているときにまたダメージを重ねるとどんどんと筋力は衰えていきますし、よりたくさんの栄養が必要になります。すると自然に食べる量も増えていくので太りやすくなってしまうのです。

それでは精神的なストレスは何ですかと言うとモチベーションダウンです。「また今日も筋トレをしなきゃいけないのか…」という気持ちで毎日やると精神的に疲れますよね。それが続いていけばせっかく高まっていたモチベーションも下がっていくのも自然だと思います。ですので毎日やらずに週に1回から2回程度であればモチベーションを下げることなくあなたのペースで無理なく続けられるのでダイエットに成功しやすいのです。

筋肉を意識すること

効果が出るための2つ目のポイントは筋トレ中に使っている筋肉を意識することです。例えば腹筋の筋トレであればお腹が引き締まっている意識をすること、太ももの筋トレであれば太ももが細くなっているという意識を持つことがとても大事です。美しいボディの持ち主であるモデルの中村アンさんもこのような素晴らしいことをおっしゃっています。

なりたい体をイメージする事が大切だと思います。

筋トレ中に使っている筋肉を意識しないでいると筋トレの効果は半分以下になるか、20%位に激減してしまうと言われていますし、経験上その通りだと感じます。

例えばですが筋トレ中に「今日の晩御飯何にしようかな?」と考えながら行うのと、「筋肉が引き締まってウエストが細くなる」と考えて行うのでは効果が違うのは簡単に想像できるのではないでしょうか。ですので使っている筋肉が引き締まっていくイメージを持ちながら筋トレをすることをお勧めします。その方がサイズダウンに効果的です。

時間を決めること

3つ目のポイントは筋トレをする時間を決めることです。もう少し具体的に言うと何曜日の何時に私は筋トレをするのように明確にすると良いです。理由は習慣化しやすいからです。

例えば毎日あなたにもおおよそ寝る時間が決まっていると思います。その時間が近づくとそろそろ寝る準備をしなきゃと思いますよね。そして寝る準備をすると思います。筋トレも同じでその時間を決めておけば自然に筋トレの準備をして実際に筋トレをする流れができます。反対にする時間を決めておかなければなかなか準備できず結局できないという残念な結果になることが多いです。

ですので筋トレをする時間をあなたがやりやすいタイミングで大丈夫ですので決めておくことをお勧めします。

ダイエットで失敗する人の特徴とは?

ちょいぽちゃを卒業するために筋トレの効果とサイズダウン効果をアップさせる3つのポイントを紹介しました。次に紹介するのはダイエットで失敗する人の特徴です。その特徴とは先ほど紹介した3つのポイントの逆をしてしまう人です。

  • 筋トレを毎日やってストレスを溜めてしまう
  • 使っている筋肉に意識やイメージをするのではなく違うことを考えて筋トレをしている
  • 筋トレをする時間を具体的に決めていない

この3つの特徴があります。

毎日ストレスを溜めていたらダイエットどころではなくなってしまいますし、筋トレ中に集中していなければ効果は期待できません。それに筋トレをする時間を決めておらず習慣化ができなければそれも効果が期待できません。もちろんですが洋服のサイズダウンは期待できませんよね。

ですので3つのポイントをきちんと押さえて筋トレをすることがとても重要です。この3つのポイントは決して難易度の高いことでは無いと思いますのであなたもぜひやってみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今日はサイズダウン効果が実際に出た筋トレのメニューと、効果が出るための3つのポイントを紹介しました。今日の内容をまとめると以下のようになります。

1.ウェストとヒップのサイズダウン効果が期待できる筋トレのメニューは1つでもOKなので、今回紹介しているトレーニング動画を参考にすると良い
2.サイズダウン効果が期待できる3つのポイントは「毎日筋トレをしないこと」「使う筋肉を意識すること」「筋トレする時間を決めること」
3.ダイエットが失敗する人の特徴は上記の3つのポイントの逆をしてしまう人

以上です。今回の内容でぜひ今年こそちょいぽちゃを卒業しましょう!サイズダウンに成功してあなたが着たいと思っている洋服を着ておしゃれを楽しむ1年にしましょう!

他の筋トレメニューもやってみたいという方はこちらの記事が参考になると思いますのでぜひ読んでみてください。こちらも知っておくと得をしますし知らないと損をすると思いますよ。

[clink url=”https://tsukuba-personaltraining-diet.com/40%e4%bb%a3%e5%a5%b3%e6%80%a7%e3%81%ae%e3%83%92%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e5%a4%a7%e5%85%a8/”]

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。あなたのお役に立てれば本当にうれしく思います。