ダイエットで正しく塩を摂って健康的にスリムになる方法

こんにちは、つくばパーソナルトレーニング.com『優しいダイエットMCA』の松浦です。

今日のテーマはダイエットで正しく塩を摂って健康的にスリムになる方法についてです。ダイエットと塩が関係するんですか?と疑問に思うかもしれませんが、大いにあります!今日は一緒に正しい塩の摂り方を学んでいきましょう。

塩と聞くとよく以下のような悩みが聞こえてきます。あなたも同じような悩みがありますでしょうか?

『健康的にダイエットしたいから塩分の摂りすぎは注意しなきゃいけないと分かっているけど、味の濃いものが好きで結局食べちゃう…』
『塩を摂りすぎると脚がむくむから気をつけているけど、やっぱりむくんでしまう…』
『そもそも塩ってダイエットにも健康にも良くないものっていうイメージがあるけど実際はどうなの?』

あなたも塩分控えめが良いと一度は聞いた事があると思います。だから健康的にダイエットするには塩を摂らない方が良いと思っているのかもしれませんね。まず大事なことからお伝えしますと、良い塩を積極的に食べるとスリムにダイエットできます!

塩には体に良い塩と悪い塩があって良い塩を摂る事でむくみがスッキリしたり、脚が細くなったり便通が良くなったりとダイエットに効果的なんです。実際、僕の指導を受けているお客様で良い塩を摂るようになって体調も改善しダイエットでもうまくいっている方がほとんどです。

ネットやテレビなどで塩に関しての色々な情報が流れていますが、僕のブログでは実際に様々なテストをして得られた情報しかお伝えしません。

今日はあなたにも良い塩と悪い塩の見極め方や、どんなタイミングで摂れば良いかなどのポイントをお教えますので楽しみにこの先を読み進めてくださいね。

ダイエットに良い塩と悪い塩って何?

ダイエットに良い塩と悪い塩に関してですが、ここでは良い塩が正しく、悪い塩が正しくないという前提で話を進めますね。

まずダイエットに良くて正しい塩とは天然の塩です。天然の塩とは自然塩とも言われていて以下のように定義されています。

自然塩(しぜんえん)とは学術用語ではないため明確な定義はないが一般的には、にがりが多い塩、湿った塩、加熱処理されていない塩、岩塩など自然に結晶化された塩、塩田で作った塩などを指すことが多く、こういった塩を「自然塩」と称する運動により一般に定着した。(ウィキペディアより)

もっとざっくり言えば加工されていない(加工が極めて少ない)塩の事です。この天然の塩を摂ることでダイエットにも健康にも良い効果が得られています。

反対に悪い塩とは精製塩です。ダイエットにおいてはお勧めしない塩です。精製塩は簡単に言うと加工されている塩です。もう少し詳しくお伝えすると、

精製塩は、原塩(主に輸入塩)を溶解し精製したもので、塩化ナトリウムが99.5%以上の高純度のもの、また海水からイオン交換膜透析法で塩の成分を濃縮する、塩化ナトリウム99%以上のもの(食塩)があり、これらはサラサラなのが特徴です。(食育大辞典より)

精製塩は塩化ナトリウムはかなり入っていますが大切なミネラルがほとんど入っていません。加工する過程で無くなってしまうのです。

正しい塩を見極める方法

ダイエットや健康に良い塩なのか見極める方法は食品成分表をきちんと見る事です。シンプルな事ですがとても重要です。多くの方が食品成分表をあまり見ていません。パッケージを見て良さそうなものを選んでいます。

自然塩の成分表にはカリウムやカルシウム、ナトリウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれています。反対に精製塩にはこれらのミネラルがほとんどゼロです。あなたもぜひ今まで以上に成分表をチェックしてくださいね。

なぜ塩でダイエットができるのか?

ここまで読み進めてふと「なぜ塩でダイエットできるのか?」気になる方もいらっしゃると思うので説明します。なぜかと言いますと、体の働きを良くしてくれるミネラルが豊富だからと考えられています。参考までに各ミネラルの働きを簡単にまとめますと、

  • マグネシウム
    酵素の働きをサポートしていて、ホルモンの分泌や神経の調整、体温調整の役割がある
  • ナトリウム
    水分バランスの調整や血圧の調整を行なっている
  • カリウム
    ナトリウムと共に水分バランスを調整したり神経伝達に大切
  • カルシウム
    骨を新鮮に保ったり筋肉の動きに使われる

このようにミネラルはダイエットだけでなく健康に生きていくためにとても大切なものだというのがお分かりだと思います。こういったミネラルが豊富で体の働きが良くなり、その結果ダイエットや健康にとても良いのだと思います。

お客様に起きた塩のダイエット効果

僕のパーソナルトレーニングジムに通うお客様が、塩を正しく摂って得られたダイエット効果を紹介します。

  • むくみがスッキリして脚が細くなった
  • 体が軽くなって疲れにくくなった
  • 便通が良くなってポッコリお腹がスッキリした

などです。最初は「健康面が気になるんですけど…」と心配だったお客様も少しずつ良い塩を摂ることで健康的になりました。

お勧めの摂取法3選

塩のお勧めの摂取方1つ目はサラダにオリーブオイルと一緒にかけて食べる事です。多くの方がサラダの味をドレッシングの味だと思っているようですが、この食べ方だと野菜本来の味が楽しめます。

2つ目はナッツ類に振りかける事です。素煎りナッツ(油や塩を振ってないナッツ)に良い塩をかけて食べると効果的です。アーモンドやくるみ、カシューナッツなどお好みのナッツにかけておやつとして食べてもgoodです。

3つ目はそのまま舐める方法です。例えばデスクの片隅に置いて小休憩の度に舐めたり、キッチンに置いて料理をしながら舐めても良いですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今日はダイエットで正しく塩を摂って健康的にスリムになる方法についてお話ししてきました。大事なところを振り返ってみましょう。

1.ダイエットに良い塩は天然塩で、お勧めできない悪い塩は精製塩。違いはミネラルが豊富かそうでないかなので食品成分表をよく見て選ぶと良い
2.なぜ良い塩でダイエットできるのかというと、豊富なミネラルが体の様々な働きをサポートしてくれるから。実際に効果を感じているお客様が多数いる
3.お勧めの3つの食べ方はオリーブオイルと一緒にサラダにかける、素煎りナッツに振りかける、直接舐める

以上です。塩は天然塩なら大きな味方になってくれます。あなたのできる範囲からで良いのでまずは良い塩がどんなものかネットなどで調べてみてくださいね。

塩以外にもダイエットに効果的なアイテムがあります。それはリンゴ酢です。リンゴ酢の摂取法に関してはこちらの記事にまとめてありますので、あわせてお読みください。

最後まで読んでくださってありがとうございます。