こんにちは、つくば市のパーソナルトレーニングジム「優しいダイエット専門」の松浦です。

今日の話は「ダイエット効果の高い深呼吸のやり方」についてです。そしてテーマは「5年前よりキレイになる!」ことを目指していきます。

なぜ深呼吸をテーマにしようかと思ったのかと言いますと以下のような悩みを抱えている人が多く、その方々の救いになると感じたからです。あなたも同じような悩みを抱えていませんでしょうか?

「筋トレやエステなどダイエットのために色々頑張っているけど思ったような効果を感じていない…」
「日々仕事や人間関係などでストレスを感じていて、ダイエットしなきゃいけないのに暴飲暴食してしまう…」
「日中イライラしたり鬱を感じたり情緒が不安定…ゆっくり寝たいのに眠れないことがある…」

現代社会ではこういった悩みを抱えている方が多いようです。。あなたはいかがでしょうか?もし悩みを抱えていたとしても大丈夫ですよ。深呼吸で変われます!とてもかんたんでダイエット効果が高い呼吸法があります。

あなたもこの深呼吸のやり方を取り入れて心を癒してあげながらダイエットをして、素敵な洋服を着られる体や5年前よりもキレイな姿を一緒に目指しましょう!

ダイエット効果が高い深呼吸のやり方

ダイエット効果が高い深呼吸って何かな?と思った時「○秒で吸って○秒で吐く」とか「○○に気をつけて姿勢はこう!」など細かいイメージする方が多いですが、もっとシンプルでもOKです。大きく吸って大きく吐く」これだけでもダイエット効果は高いんです。

なぜこんなシンプルな深呼吸のやり方でダイエット効果があるのかというと、そもそも現代人の呼吸が浅いからだと言われています。仕事でも何でもスピードを求められている時代ですので焦る気持ちがどうしても出てきてしまいます。人は焦ると呼吸が浅く速くなりますからね。

また、パソコンやスマホなどの普及で首が前に出てしまう姿勢になることが多く、そのことが呼吸を浅くしてしまっています。つまり現代は肉体的にも精神的にも呼吸が浅くなってしまう環境にあるんです。

これは「本来の呼吸ができなくなっている」とも言えます。ですのでシンプルでも良いので本来の呼吸、深呼吸をしてあげれば本来の体の機能を取り戻せるので本来のダイエット効果も蘇ってくるというわけです。5年前よりキレイになるということにも繋がりますね。

パワーブレスとは?

もう少し踏み込んだ深呼吸をお話しします。その深呼吸は「パワーブレス」と言います。大きく吸って大きく吐くという基本はそのままですがパワーブレスはもう少しだけ意識を向けるところがあります。

鼻から大きく吸う」というポイントと「吐く時は3段階で強く吐く」というポイントです。

鼻から吸うことで2つのメリットがありまして、1つは口から吸うよりも腹筋を多く使うこと、もう1つは鼻毛がフィルターとなってよりキレイな空気を体に入れることができることです。

次に3段階で強く吐くポイントについてですが、1段階目は口を細くつぼめて吐く、2段階目はお腹の力を入れながら吐く、3段階目はお腹もお尻の力を入れながら吐ききることです。

こうすることでのメリットは多くの筋力を使えることと、息を吐き切るようにすることで骨格を細くできることです。僕のパーソナルトレーニングセッションではこのパワーブレスを用いた筋トレをメニューに取り入れてダイエットに成功している女性が多いです。

呼吸が浅いことで起きる悪影響

現代の方は呼吸が浅い傾向にあると先ほどお伝えしましたが、呼吸が浅いことでどんな悪影響があるのかをお話しします。それは肉体的影響と精神的影響の2つがあります。

肉体的影響はリンパの流れが悪くなることです。リンパの流れが悪くなると体の外に出したい不要なものが体の中に滞って体内が汚れてむくみやすくなってしまいます。また、呼吸が浅くなるとダイエット効果が出にくく、特にくびれができにくい傾向にあります。

精神的な影響は不安や怒りなど負の感情になりやすいことだと言われています。ストレスへの対応力も弱く自律神経が乱れやすいのでダイエットにも悪影響が出ます。

ですので普段から深呼吸(できればパワーブレス)を意識したいですね。

深呼吸の嬉しい4つのメリットとは?

深呼吸を意識して行うと次の4つのメリットがあります。

  1. リンパの流れが良くなる
  2. ダイエット効果が得やすい(特にくびれ)
  3. ストレスフリーのリラックス効果
  4. 自律神経が整う

このような効果が期待できますね!特にパワーブレスを行いながらトレーニングをすると気持ちよくトレーニングできるので、感覚的にはリフレッシュしながらダイエットできる感じが得られます。

苦しいと思いながらトレーニングするよりも、気持ちいい〜と思ってやるのとでは体も心もキレイになる度合いが違います。ぜひパワーブレスを取り入れながら5年前よりもキレイになって欲しいですね!あれ以来着れていない洋服をもう一度スッキリ着て、5年前の体型を取り戻すのはとても気分が良いですよ!

体と心の深い関わり

体と心が繋がっていてとても深い関わりがあるという話、1度は聞いたことがあるのではないでしょうか?例えば悲しいという気持ちになると涙が出てくるとか、嬉しい感情になると笑顔になるとか。

多くの場合心が先で体の反応が後だと考えられていますがそれだけではありません。体を動かすことで心がついてくることもあるんです。例えば、スキップをすると楽しくなってくるとか、部屋の隅っこで体育座りをすると悲しい気持ちになるなど。体を動かすことで気持ちを動かすこともできるんです。

リラックスしている時の呼吸は深く穏やかなので、深く穏やかな深呼吸をするとリラックスできるんです。分かりますでしょうか?僕のパーソナルトレーニングセッションでは心が癒される動作をトレーニングの中に組み込んでいるので、気持ちよくダイエットに成功することができます。

まとめ

今回はダイエットに効果的な深呼吸のやり方について話をしました。今回の話をぎゅっとまとめますと、

1.ダイエットに効果的な深呼吸は大きく吸って大きく吐くことが基本で特に難しいポイントはない
2.効果をさらにアップしたい場合はパワーブレスがお勧めでトレーニング中に意識をすることで効果を高めることができる
3.主な期待できる効果はリンパの流れが良くなる、ダイエット効果が高まる、リラックス効果がある、自律神経が整うの4つ

以上です。深呼吸は心と体の繋がりを豊かにしてくれるので日常生活の中で取り入れたいものです。気持ちよく深呼吸できればリラックス効果でよく眠れるようになった方もいらっしゃいます。

5年前よりキレイになるためには深呼吸への意識を高めてトレーニングに励みましょう!深呼吸(パワーブレス)を取り入れるか入れないかで5年前よりキレイになれるかどうかが決まると言っても過言ではないと思いますよ!

最後まで読んでいただきありがとうございました。少しでも参考になれば嬉しいです。

関連


マインドフルネスを活用したオトナ女子のためのダイエット成功法

ダイエットに効果的な味噌汁レシピを紹介

二の腕を細くする女性向けの筋トレはこれがお勧め