太ももやせトレーニングを効果的にして褒められ脚になる意外な方法

こんにちは、優しいダイエット専門パーソナルトレーナーの松浦です。

今日はダイエットで多くの人が悩む太ももやせについての話です。あなたもこんな悩みはありませんでしょうか?

『太ももが細くないから隠す洋服ばかり着ていて悲しい。スカートやショートパンツは恥ずかしくて無理…』
『太もものトレーニングを頑張ってるのに全然細くならない…何をどれだけやれば良いのか方法が分からない…』
『トレーニングだけじゃなくストレッチとかエステもやってるのに見た目も変わらず努力が報われない…』

今日の記事はこのような悩みがスッキリすると思いますよ!

早速結論からお伝えすると、太ももを細くしたければ股関節とお尻にアプローチする事が1番大事ですよ!意外かもしれませんが太ももを細くするために1番大事なのは太ももではなく股関節とお尻にアプローチすることなんです。今日はそのアプローチ方法をしっかりお伝えしますので楽しみに読んでくださいね。

あ、ちなみに太もものトレーニングをしても無駄ってことはありませんよ!無駄ではないのでご安心くださいね。トレーニング効果を高めるには、太もも以外の部分にアプローチしてからですよって事です。

きちんとやれば「脚キレイだね」と褒められ脚になることもできますよ!隠す太い脚ではなく魅せる細い脚になってファッションを楽しむ勇気が持てると思います。(実際にそのようなお客様が大勢いらっしゃいます)

トレーニングしても太ももが細くならない理由

アプローチ法をお伝えする前に重要なことをお話しします。というのもこの事が分かっていないとアプローチ法もうまく効果を引き出せないからです。その重要なこととは「股関節のつまり」です。股関節が詰まってしまっていると筋トレをしてもなかなか脚が細くなりませんし、リンパマッサージなどの効果もかなり少なくなってしまいます。

股関節のつまりには大きく2つ原因がありまして、

  • 股関節のねじれ
  • 股関節周辺の筋肉が硬いこと

です。この2つが原因で股関節のつまりが起きてしまうのです。

例えば庭の水やりに使うホースをイメージしていただきたいのですが、ねじれていたり踏んでいたりして圧迫を受けていると、その部分で水の流れは止まってしまいますよね。そして止まっている周辺はだんだん膨らんでいきます。股関節がねじれていたり周辺の筋肉が硬く血管を圧迫しているとこのホースと同じようなことが起きてしまうんですね。

ですので股関節のねじれや股関節周辺の筋肉が硬いことは、太くてむくみやすい、脂肪の多い脚が出来上がってしまうことが繋がってしまうのです。

股関節がねじれて硬くなる原因とは?

股関節がねじれて、周辺の筋肉が硬くなってしまう原因は「内股」です。日本人はかわいい印象だという理由で内股の女性が多いですが、その内股が股関節のねじれや硬さが起きる原因になっているのです。

股関節には大きな血管やリンパ管が流れているのですが、内股になることでその血管やリンパ管がねじれてしまい流れが悪くなります。流れが悪くなると筋肉が硬くなりやすくなってしまいます。

内股は太ももやせにはあまり向いていませんので今日からやめることをお勧めします。

ここまでお話をすればどういうアプローチをとればいいかが分かりますよね。そうです、股関節のねじれを取ったり周辺の筋肉を柔らかくすればいいのです!

太ももやせに効果的な股関節ストレッチ2選

太ももやせにお勧めのストレッチは2つあります。1つは股関節の捻りを取るためのストレッチ、もう一つは股関節周辺の筋肉を柔らかくするストレッチです。この2つのストレッチを行うことで血流やリンパの流れを促進して太ももを細くする効果が期待できます。

このストレッチを行ってから太ももの筋トレなどをすると、その効果も大きくなりますのでぜひやってみてくださいね。

股関節のねじれを取るストレッチ

このストレッチは最初のうちは股関節が痛いほど伸びるという人もいますので、無理のない程度に心地の良い範囲で行いましょう。

1番良いのは朝(午前中)のタイミングで行うことです。1日に何回やっても問題はありませんがやり過ぎには注意しましょう。1週間に2〜3回行うことからスタートすると良いです。

股関節周辺の筋肉を柔らかくするストレッチ

このストレッチも無理のない範囲で気持ちよく伸びると感じる程度でおこないましょう。できれば朝行うと良いですが、1日のうちどのタイミングでやっても問題はありません。1週間に2〜3回行いましょう。(毎日やっても問題ありません)

このストレッチをすることでスラッとしたきれいな脚になって自信を持ってパンツスタイルを楽しめたら最高ですね。また女性らしいスカートに挑戦するのもとても良いと思います。「きれいな脚ですね」と褒められたらさらに嬉しさアップですね!

太ももやせに大切なお尻のトレーニング

太ももやせには太もも以外に2つアプローチすれば良いとお伝えしましたが、2つ目はお尻です。お尻の筋トレをすると太ももやせが促進されるのです(意外ですけど)お尻のトレーニングですのでもちろんヒップアップ効果も期待できます。つまり太ももやせ+ヒップアップのダブル効果が期待できるのです!

お尻のトレーニングが太ももやせに効果的な理由

今回紹介するお尻の筋トレをすると股関節のねじれ解消にも効果を発揮します。ということは血流やリンパの流れを促進する効果も期待できます。だからお尻のトレーニングで太ももやせが期待できるのです!

さらに、2つのストレッチとこのお尻のトレーニングを組み合わせるとさらに大きな効果が期待できるのです!そのお尻のトレーニングはこちらです。

このトレーニングはまずは週1回、慣れてきたら2〜3回行うと良いです。お勧めのタイミングとしては朝(午前中)ですが、都合に合わせて夜やっても問題ありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今日はダイエットで多くの人が悩む太ももやせについての話でした。今日の内容を以下にまとめますね。

1.太ももやせをして褒められ脚になるには太もも以外のアプローチが重要
2.太もも以外とは股関節とお尻の2つで、股関節はねじれを取ることと周辺の筋肉を柔らかくするストレッチがお勧め
3.太ももやせのためのお尻のトレーニングはストレッチの効果もアップできるしヒップアップ効果も期待できる

以上です。ぜひ紹介したストレッチとトレーニングを合わせて行ってみてくださいね。

あなたの太ももがスラリと細くなってスキニーデニムや、ミニスカート、ショートパンツなど自信を持って楽しめるといいですね。「本当に脚きれいになったね、素敵だね」と褒められる脚を一緒に目指しましょう!

太ももだけじゃなくふくらはぎも細くしたい場合は、こちらの記事がお勧めです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。お役に立てれば幸いです。

関連記事

PAGE TOP