こんにちは、つくば市のパーソナルトレーニングジム「優しいダイエット専門」の松浦です。

ダイエットする人なら一度は聞いた事があるし、悩んでいる事の一つに「有酸素運動」があります。なぜなら有酸素運動はダイエットに効果的!とか20分以上やると脂肪燃焼効果が高い!とか聞くけど、実際のところ…

「ジョギングを頑張ったり水泳をやってみるけど全然やせない…」
「汗はダラダラ、息はゼーゼーして苦しいし、その苦しい顔を晒してしまうのが恥ずかしい…」
「20分以上やるとダイエット効果があるのは聞いてるけど、20分も続けられない…」

というような悩みを抱えていらっしゃる方が本当に多いです。

正直に言いますが、20分有酸素運動をやってもダイエット効果は期待できません…

「え〜じゃあ30分ですか?いや60分やらないといけないのかな?」と思うかもしれませんが、有酸素運動をしなくてもダイエットできるので安心してくださーい!むしろダイエットや美容目的だったらやらない方が良いですよー!

有酸素運動はダイエット効果が期待できない2つの理由

「え?有酸素運動ってダイエット効果がないの?というか、有酸素運動なしでダイエットできるの?」と疑問に思うかもしれません。

その気持ちとてもよく分かります。

実際僕も有酸素運動を指導していた時期がありますし、そう信じていました。でもその時期はリバウンドさせてしまったり効果を感じられない事が多かったのです…(本当にごめんなさい)

でも長年研究していくと、有酸素運動はダイエット目的や美容目的でやるには効果を期待できない事が分かってきました。というよりもやらない方が良いのです。それには2つの理由があります。それは、

  1. 太りやすい
  2. 老けやすい

の2つです。ビックリですよね…

もちろん有酸素運動を全否定しているわけではありません。体力を向上させたいとかご高齢の方の運動として行うウォーキングやチェアビクス(椅子に座って行うエアロビクス)など目的によっては効果を期待できる場合もあります。

ただ、ダイエットをしてスリムになりたい、キレイになりたいという場合はお勧めしません。その理由をきちんと説明いたしますね。

なぜ有酸素運動は太りやすいの?

有酸素運動がなんで太りやすいのかというと、実は脳にストレスを与える運動だからです。そのストレスが心地いというのは稀でほとんどの場合「あ〜やせたいけど走るのやだなぁ」とストレスを感じる事が多いのです。

ストレスを感じるとどうなるのかというと、ストレスを解消しようとしますよね。その解消方法が「食べる」という流れになってしまうのです。で、食べる量が増えて太ってしまう。

もしかしたらあなたも経験した事があるかもしれませんが、有酸素運動をした後にものすごくお腹が空いていつもより食べ過ぎちゃった事ありませんか?「走ったから大丈夫でしょ!」と言いつつ消費した以上のカロリーを食べてしまう…

「なんで食べちゃったんだろう、意志が弱い私のバカ!」なんて思わなくていいですよ。有酸素運動をするとそうなってしまうのは自然な流れなので。

有酸素で老けるってどういう事?

僕たち人は呼吸をして酸素を体に取り入れますよね。その酸素は体の中で活性酸素に変わります。この活性酸素は体の細胞を老化させてしまう事が分かっています。

有酸素運動をしてゼーゼーとたくさん呼吸をして酸素を取り入れることになるとその分活性酸素も増えますよね。とうことは老化する細胞も増えてしまう事になります。だから有酸素運動をすると老けやすくなってしまうのです。

実際に街が開催しているマラソン大会に応援に行ってみると、白髪やシミやシワが多い方がたくさんいらっしゃる事に気づくと思います。

20分以上走らないと脂肪燃焼しない話は?

厳密に言うと20分もせずに1〜2分で脂肪は燃え始めます。20分有酸素運動をすると脂肪は確かに燃えます。が、ちょびっとです。有酸素運動で脂肪は少ししか燃えないんです。

脂肪が燃えるメリットと太りやすくなって老けやすくなるデメリットでは、デメリットの方が大きいので有酸素運動はダイエット効果は期待できないんです。

有酸素運動をしなくてもダイエットはできます。と言う事はですよ、息がゼーゼーして苦しい思いをしなくても、汗をダラダラかいて肌がベタつかなくても、必死な顔を見られなくてもダイエットできると言う事です。女性らしいきれいめボディになれるということです。その方が嬉しくないですか?

ダイエットにお勧めのトレーニングは?

ズバリ、筋トレです!ダイエット効果が高いトレーニングは筋トレなんです。念の為お伝えしておきますが、筋トレで消費カロリーや脂肪の燃焼量は多くないのでそこは期待しないでください。

また別の記事で詳しく書きますが、筋トレは有酸素運動よりも消費カロリーこそ少ないですが、それ以上のメリットが大きいし多いのです。

「でも、筋トレって重たいプレートとか持ち上げたりかついだりしなきゃいけないキツいやつでしょ?」と思いますよね。そんな事ありません。筋トレは優しくて良いのです。

「有酸素運動もしなくて良いし、筋トレも優しくて良いってそんな都合の良い話があるわけない!」と思いましたか?その気持ちも分かります。でも実際にそのようなお客さまがいらっしゃるので紹介しておきます。(このお客さまだけではなく、当パーソナルトレーニングジムには他にもたくさんいらっしゃいます)

有酸素運動をしないで、しかも優しい筋トレでダイエットできるパーソナルトレーニングジムはほとんど見かけませんので、貴重な情報なのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたか?最初よりも少しは有酸素運動がダイエット効果が少ないと言うことを納得できましたでしょうか?今回の記事の内容をまとめると、

1.有酸素運動がダイエット効果を期待できない2つの理由は「太りやすい」「老けやすい」
2.20分どころか1分もしなくても、息苦しくて辛くて恥ずかしい思いをしなくてもスマートボディになれる。
3.お勧めのトレーニングは筋トレ。しかも優しい筋トレでOK!

です。

あなたのダイエットの参考になればとても嬉しいです。最後まで読んでいただいてありがとうございます。