ダイエットのための食事と言えばきちんとしたカロリー制限だったり徹底した栄養管理、糖質制限などが主流です。これは都内のジムもそうですし、つくば市という地方でも同じです。

ただ、当ジムの食事指導はこんな主流とは違います。基本的に制限をしません。食事制限、カロリー制限、糖質制限などはしません。ではどんな食事指導をさせていただいているのかを紹介いたします。

松浦 雄一

この記事はダイエット専門指導を13年以上してきたプロトレーナーである僕が書いています。事実、当ジムでパーソナルトレーニングを受けたお客様は97.3%の方が効果を実感しています。
ですのでこの記事の信憑性はある程度あるのではないかと客観的に言えると思います。

制限がないダイエットの食事方法とは?

制限がないダイエットの食事方法とは?

ダイエットをする上で炭水化物やお酒、甘いものなどは禁止にしていたり制限しているジムが多いです。ですが当ジムは基本的にこういったものに制限も禁止もありません。

その理由は制限をかけたり禁止をすればするほど余計に食べたくなってしまいますし、食べたら止まらなくなるからです。それは精神的に弱いとか意志が貫けないという理由ではありません。

我々の意志に関係なくそうなってしまう成分が入っていることが多いのです。そういったものに制限をかけたり禁止したりするのは逆効果になることが多いのです。

だからと言って制限なく無謀に食べていいかと言うとそうではありません。多くの場合その食事方法はその人に合った食事とは言えないからです。食べ過ぎはどんな人にも良いものではないですよね。

ですので制限をせずにその人の食生活や食事の好み、効果に合わせて無理なくダイエットできる方法をとっています。これは人によって違いますので一概にこの方法です!とは言えません。

当ジムの3つの食事指導方針

人によって違いますが基本方針はあります。全てのお客様に共通して指導させていただいている方針は次の3つです。

  1. 食材は良いものを選ぶ
  2. 効果を優先する
  3. 心のバランスも考える

です。この3つはとても大事にしています。これからもう少し具体的に解説しますね。

食材は良いものを選ぶ

食材は良いものを選ぶ

良い体作りは良い食材選びからという方針のもと、食材は良いものを選んで食べるように指導させていただいております。例えば栄養価の高いオーガニック食品とか無農薬のものなどです。

特に力を入れて指導させていただいているのが「調味料」です。なぜ調味料に力を入れているのかと言いますと、ほとんど全ての食材に調味料が使われるからです。

調味料にも良い悪いがありまして、それは化学調味料や食品添加物、薬品などが多く含まれているとダイエットには不向きです。これらは食材を腐らせないためだったり、見栄えをよくする効果があります。

ですがダイエットには逆効果にはたらくことが多いのです。良質な調味料はどうすれば良いか、どんなものを選べば良いのかに関して指導をしています。

効果を優先する

効果を優先する

食材を良いものにすることは基本ですが、全ての人に良い効果をもたらすとは限りません。人によって効果が出るものと出ないものが違うからです。

その場合、そのお客様にとって効果があるものを優先にします。例えば、Aさんにはお肉を食べることがダイエットに繋がることもありますし、Bさんは太ってしまうこともあります。

この場合、Aさんにはお肉を勧めますがBさんには勧めません。このように同じ食材でも人によって効果が違うため、その効果を優先にして個別に食事の指導をさせていただいております。

心のバランスも考える

心のバランスも考える

ダイエット効果を優先にしますが、その際無視してはいけないことがあります。それは心のバランスです。心のバランスを無視してダイエットをすると良い結果は得られません。

心のバランスを分かりやすく言うとストレスです。例え良い食材であっても、そのお客様にとって効果があっても、お客様がその食材を嫌いだったり苦手だったりするとストレスですよね。

そんなストレスのあるものを食べ続けることは難しいです。そういう場合は無理せず少しずつ取り入れるように指導したり、他のものを探していきます。

食事は一生続けるものですので、できるだけ効果が高く美味しく食べれるものを探していきます。あなたも一生美味しく食べられてダイエット効果がある食材をたくさん食べて欲しいですね。

もう少し詳しく食事に関して知りたい場合は、個別の記事が役に立ちます。こちらのボタンを押して気になる記事を読んでみてくださいね。

つくばパーソナルトレーニング.comのコンテンツ

プロパーソナルトレーナーのブログ