筋トレで若返りできる3つの理由とそのメニューとコツ【お客様の声】

こんにちは、茨城県つくば市のMCAパーソナルトレーニングジムの松浦です。こちらのページにお越しいただきありがとうございます!この記事では

  • 筋トレで若返りできるって聞いたけど本当?
  • なぜ筋トレで若返り効果があるのか理由が知りたい
  • 筋トレをすることで得られる若返り効果が知りたい(というか若返りたい!)
  • 若返り効果が高い筋トレのコツが知りたい
  • おすすめの筋トレメニューを教えて欲しい!

というお悩みや疑問、質問にお答えしてスッキリ解決していきます。

まず結論からお伝えしますと。筋トレで若返り効果はあります!また、年齢は関係ありませんのでご安心ください。といきなり言われても信じられないかもしれませんので、簡単に自己紹介させていただきます。

松浦 雄一

僕はパーソナルトレーニング指導歴は12年以上あります。その中で、最年長の方は79歳の女性でした。その方は腰の手術後で脚を引きずらないと歩けなかったでのですが、筋トレで若々しくスタスタ歩けるようになりました!
また多くの女性のお客様から肌がキレイになった!見た目が若くなったとのお声をいただいております(感謝)
そんな僕が若返り効果が高い筋トレについて解説いたします!若返り効果が高い筋トレのメニューやコツもお教えします!

筋トレで若返りができる3つの理由

筋トレで若返りができる3つの理由

筋トレには若返り効果が期待できる3つの理由があります。

  1. 若返りホルモンが出るから
  2. 姿勢(スタイル)が良くなるから
  3. 体力がアップするから

です。

最近注目されている若返りホルモンは2つありまして『マイオカイン』と『成長ホルモン』です。この2つのホルモンについて調べますと、

筋肉は、体を支え、動かしますが、それのみならず、ホルモンなどの物質を分泌することは周知の事実です。
その中でも、「マイオカイン(myokine」という一種の若返りホルモンが、最近、話題になっています。
マイオカインの語源は、ギリシャ語のmyo(筋)とkine(作動物質)から成っています。
筋肉が動くときに分泌する物質つまりマイオカインが、血液から全身に到達して、さまざまな働きをすることがわかってきています。

引用元:筋肉から分泌される若返りホルモン

成長ホルモンは、生涯にわたり、私たちの体の修復と維持に重要な役割を果たします。加えて近年は、アンチエイジングに寄与するホルモンとしても注目されています。

引用元:医療プレミア

筋トレをするとこのマイオカインと成長ホルモンが多く分泌されて、それらによって若返り効果が期待できるんですね!

そして筋トレ、特にインナーマッスルの筋トレをすると姿勢がキレイになって見た目がかなり若返ります。反対に年齢は若い子であっても筋肉が少なく姿勢が崩れていると老けて見えますよね。

そして筋トレをすると疲れ知らずの体になることもできます。筋力が弱く体力がないよりも、いつまでも動ける若々しい体を目指すなら筋トレで筋力アップするのがおすすめです。

若返り効果が出たお客様の声

若返り効果が出たお客様のビフォーアフター 若返り効果が出たお客様の変化量 若返り効果が出たお客様のアンケート

お客様のアンケートにもあるように20代に間違えられるほど若返りに成功しました!ずっとはけなかったジーンズも何年ぶりかにはけた!と喜んでいました。こんなに細くなったのは何年ぶりだろうと若返り効果を実感していらっしゃいます。

このように筋トレで若返り効果を感じることは十分に可能なんです!このお客様がどうやって若返り効果を得たのかと言いますと、やはり「筋トレ」です。どういう点に気をつけて行ったのかはこの先で解説します。

筋トレで得られる5つの若返り効果

筋トレで得られる5つの若返り効果

筋トレで得られる代表的な5つの若返り効果は以下の通りです。

  1. 肌(美肌)
  2. 脳の機能
  3. 内臓の機能
  4. 体型
  5. 体力

筋トレをするとマイオカインと成長ホルモンが出ますが、このホルモンが美肌効果があると言われています。実際筋トレをしているお客様は肌がキレイになっていくので、肌が若返ってピチピチになるのは本当だと思います。

また、マイオカインというホルモンにもいくつか種類があって、その中のイリシンというホルモンが脳の機能アップにも役立つことが分かっています。ですので脳機能の若返りにも良いですね。

さらに、別のマイオカインであるSPARCというホルモンには大腸にも良い効果があり、内臓機能を高めるとも言われています。

そして筋トレのメインの効果であるダイエットで体型が引き締まり、若い頃の体型に戻れるという効果もありますし、筋トレによって体力が上がり若い頃と同じかそれ以上になる事例もあります。

筋トレにはダイエット以外にもたくさんの若返り効果が期待できるので、かなりおすすめです。

若返り効果がアップする筋トレのコツ

若返り効果がアップする筋トレのコツ

ここまで説明すると「効果があるのは分かったけど、筋トレはきついから嫌だなぁ…」と感じる人もいると思いますが、そんなことないですよ。大丈夫です。以下に若返り効果がアップする筋トレのコツやポイントをまとめましたのでご覧ください。

  • 軽い負荷でも良い
  • 毎日行う必要はない
  • 大きな筋肉を動かす
  • ふくらはぎの筋肉を動かす
  • 続ける

いかがでしょうか?キツい負荷でやる必要はありませんし、毎日やらなくても良いんです。人によって現れる効果は違いますが、週に1〜3回やれば十分でしょう。

実際、結果が出ているお客様は週に1回しかトレーニングをしていない方がほとんどです。ただ、続けることが重要です。筋トレで若返り効果を得たいのであれば1回だけではちょっと…
いつ頃から効果が出てくるのかは『パーソナルトレーニングの効果はいつから出るか?【コツも紹介】』で効果が出るタイミングについて解説していますので、読んでおくと良いですね。

大きな筋肉を動かすとホルモンの分泌がより多く分泌されますので、筋トレをするなら大きな筋肉を動かすと良いです。おすすめの筋肉とは太もも、背中、お尻ですね。

そして、分泌されたホルモンを全身に循環するためにふくらはぎの筋肉を動かすと良いでしょう。地球には重力があるので上から下へは血流が流れやすいのですが、下から上への流れは筋肉の力を借りると良いのです。その筋肉がふくらはぎなので動かすと効率よく若返りホルモンが全身に届きます。

若い頃に着ていた洋服を着る筋トレメニュー3選

実際に若返り結果が出ている筋トレメニューを3つ紹介いたします。効果を保証するものではありませんが、この筋トレをすることで、昔のジーパンがはけるようになった!何シーズンぶりかに5年前のダウンコートを着れて嬉しい!というお声をいただいております。

各種目週に1〜2回を目安に行ってみてください。無理せずに呼吸を止めないように気をつけながら行いましょう!

バンザイワイドスクワット

この種目は太ももという大きな筋肉を刺激してホルモンの分泌を促します。内ももの引き締めやヒップアップ、血液循環をアップさせる効果も期待できます。

スキャプラムーブwithトゥーアウトカーフレイズ

この種目も大きな筋肉(背中)を引き締めながら動かすので若返りホルモンが出てくれます。そしてふくらはぎの筋肉も使いますので循環もアップします。人によっては肩こりの改善にも効果があります。

ライイングバックエクステンション&リバースフライ with トゥアウト

この種目は背中と二の腕の引き締め効果も期待できます。ふくらはぎの筋肉はあまり使いませんが、寝て行うことで重力の影響を受けず血液循環しやすくなるので、そういった点でもおすすめです。

というわけで、今回の内容は以上です。あなたも今日のポイントを押さえて筋トレで若返ってくださいね!毎日楽しい時間が増えますよ!